公立大学法人 福島県立医科大学医学部 リウマチ膠原病内科学講座

当講座のご紹介
about us

Home > 診療・研究

リウマチ膠原病内科学講座の診療・研究

診療科目はリウマチ膠原病内科です。

リウマチ膠原病内科では、関節リウマチ、膠原病、そして診断のつかない関節痛や発熱の診療も行っています。膠原病といえば希少疾患と思われがちですが、原因不明な発熱の20%とも言われる疾患です。関節リウマチも続々と新しい治療が開発されており、非常にHOTな分野です。リウマチ膠原病を押さえることができれば内科医として怖いものはありません。

医局員は、上部消化管・胆膵、肝下部消化管、リウマチ・膠原病の4つのグループに分かれ、お互いに交流しながら臨床・基礎的研究を行っております。

ページ上部へ