公立大学法人 福島県立医科大学医学部 リウマチ膠原病内科学講座

当講座のご紹介
about us

Home > 受賞

受賞

日本内科学会東北支部主催第213回東北地方会
初期研修医プレナリーセッション
優秀賞受賞

当科研修中の初期臨床研修医 渡辺綾 先生が,2018年2月17日に宮城県仙台市で開催された日本内科学会東北支部主催第213回東北地方会における,初期研修医プレナリーセッション優秀賞を受賞しました!

演題は「シクロスポリンとトシリズマブが有効であったTAFRO症候群の1例」です。
希少疾患で難しい病態を短期間で非常にうまくまとめ,会場からも興味深い質問を受けました。

 

第27回日本リウマチ学会
北海道・東北支部学術集会 シンポジウム 1:
次世代を担う若手リウマチ医奨励賞セッション:"興味あるリウマチ性疾患の1例”
最優秀賞 受賞

屋代牧子先生が、2017年11月24日、25日に山形市で開催された第27回日本リウマチ学会 北海道・東北支部学術集会 シンポジウム 1:次世代を担う若手リウマチ医奨励賞セッション:"興味あるリウマチ性疾患の1例”、において最優秀賞を受賞しました!

演題は、"生物学的製剤抵抗性の成人Still病におけるコルヒチンの有効性”です。

会場の先生方にも非常に興味を持っていただいたようで、かなりの数の質問が飛びました。

ページ上部へ